ykDonutsのイラスト倉庫 ~アメリカ東海岸から愛2019~

みなさん、こんにちは! こちらはアメリカ東海岸在住四半世紀、日本人の旦那を持つ5人兄弟の母のブログです。

飼い鳥キウイのお気に入りの場所。

     f:id:ykdonuts:20191106043827p:plain

鳥と水槽。

 

 

 

我が家の三代目飼い鳥セキセイインコのキウイが8月に我が家に来て、はや3か月が経ちます。

 

 

ykdonuts.hatenablog.com

 

 

 

キウイは以前の2羽よりも賢くて人懐っこい性格だったため、メキメキとその頭角を現します。

 

 

ykdonuts.hatenablog.com

 

 

 

「キウイちゃん、ブツブツブツ・・・。」

 

未だにはっきりとは聞き取れていないのですが、お父さんの低めの話し声、私の高めの話し声など、なんとなく分けて話しているように聞こえます。

 

 

そんなキウイが最近では、ケージの置いてあるリビングを縦横無尽に歩き回るようになりました。

 

以前の飼い鳥パールは警戒心の強いインコだったため、自分のケージの周り以外に移動することは一切ありませんでした。

 

しかし家族が多い我が家のような家には、踏まれたりする事故が起きるリスクは無かったので、ある意味パールは飼っていて安心できる鳥でした。

(結局病気で死んでしまいましたが…。)

 

 

 

今朝自分は別の部屋にいたのですが、リビングからキウイの軽快な鳴き声が響いていました。

 

見てみると彼は、水槽の上の蛍光灯の上に乗って陽気にダンスをしながら歌っていました。

 

先日などは私のコンピューターが置いてある机に連れてきたのですが、その部屋は北側に位置しているため寒かったのか、テーブルの上で遊ばず何度も私の手の上に乗ってきました。

 

そのうちお腹を壊して水のようなフンをし始めたので、すぐにケージに戻しました。

 

元は暖かい国の鳥なので、部屋の温度の違いももう少し気遣ってあげなくてはいけませんでした。

 

 

さて、水槽の電気の上で気持ちよく踊っていた彼ですが、なぜそんなに陽気だったかというと、蛍光灯の上部がほのかに暖かくなって、キウイにとって床下暖房状態になっており、とても快適な場所だったようです。

 

 

ちなみに水槽へは蛍光灯や水のフィルターの電気コードをよじ登って上まで行ったようです。

 

 

…なんかこれを書いていて、何かが起こる前に色んなケースを想定して様々な安全対策をしなくてはいけないように思いました。

 

(とりあえず水槽の水を後ろ側にある穴から飲もうとしていたので、落ちる前にビニールテープで塞ぎました。)