ykDonutsのイラスト倉庫 ~アメリカ東海岸から愛2019~

みなさん、こんにちは! こちらはアメリカ東海岸在住四半世紀、日本人の旦那を持つ5人兄弟の母のブログです。

学校

またしても休校!ブラックアイスの危険性と美しさについて

凍った木の枝のイラスト。 いやはや。 悪天候により、今年の冬に入ってすでに何度目かの休校(遅延含む)となってしまった本日です。 先生たちもあまりにも遅れる授業に焦りを感じたのか、一日分の宿題を準備して前日に渡してくれました。 (高校生は当日に…

【アメリカで子育て】各家庭で掃除をおしえる必要性とその理由。

掃除のイラスト。 うちは毎週末に家族全員で掃除をするようにしています。 家族が多いので汚れるスピードも速く、私も1人で掃除をすることに疲れてしまったとでもいうのでしょうか。 最近では3人の息子も私以上に力持ちになったことだし、ガンガン戦力として…

クリスマスギフト☆シークレットサンタを間近に控えて。

クリスマスギフトのイラスト 自分が子供の頃は毎年クリスマス辺りになると近所の公民館に集まって、子供会主催のクリスマス会に参加したものです。 (今も子供会ってあるんですかね?) 一番思い出に残っているのはやはりプレゼント交換で、子供達が輪になっ…

娘の手作りおもちゃが謎の物体だった話しと、子供の性格と食べ物の関係について。

謎の物体のイラスト。 こちらは今年の9月から新学期が始まり、小学校3年生の末娘(8)は授業の一環であるクラブ活動で裁縫クラブに入りました。 数週間が過ぎ、その裁縫クラブで作ったものを家に持って帰ってきたのですが、それはある白い物体でした。 見た…

雪で休校・クリスマスツリーが火事の原因になる話しなどなど。

クリスマスツリーのイラスト。 サンクスギビングのホリデーと排水管工事のため、小学校が先週の月曜日から1週間ほど休みになっていました。 やっと今週月曜日の朝、子供達を全員学校へ送り出せたと思ったら、9時半頃に「雪で学校がキャンセルになるため、昼…

アメリカの学校と飛び級について。

学校へ通う男の子の後ろ姿のイラスト。 アメリカで子供を学校に通わせていると、たまに飛び級(スキップ)をした子が自分の子供と同じクラスになることがあります。 うちの娘達の学校でも、末娘(8)と同じクラスに6歳の男の子がいます。 ご両親が北欧出身で…

アメリカの高校の面談の話しと、期間限定☆お勧めのお菓子が本当に美味しかった話し。

チョココーディングされるリッツのイラスト。 昨日は夕方5時半から次男と三男の高校の先生達との面談がありました。 今回は敢えて本人達は連れて行かず主人と私の二人で学校へ赴き、各クラスの先生に彼らについての本音を聞くことにしました。 彼らの学校は1…

【アメリカの学校】三者面談の時期が来た話し。

アメリカのクラスの風景。普段あまり手を上げない子は授業への参加意識が少ないと通知表に書かれてしまう。どんなことでも発言することに先生たちは重きを置きます。 つい数日前、長女(9)と次女(8)の1学期目の通知表がメールで送られてきました。 そして…

【アメリカの記念日】ベテランズデーと、その国に住むということの意味

American Flag。 11月11日は祝日で子供たちの学校はお休みでした。 (主人や大学生の長男は通常通り) Veterans Dayと言って、英語でいう「ベテラン」とは退役軍人のことで、彼らに敬意を表す日であるとともに第一次世界大戦終結の日でもあるそうです。 ちな…

サイエンスプロジェクト☆パイナップルゼリーはできるのか?

次女、実験中。 11月中旬にサイエンスフェアを控えた今日まで、私の腰が重すぎて娘二人のプロジェクトが長い間頓挫しておりました。 しかしいよいよ、今週末に実験しなくては後がない! (なぜなら次男たちが来週末はお泊りに行ってていないので) というこ…

【Daylight saving】今週末(11月3日)の日曜日から冬時間になる話し。

冬時間は時計の針を1時間遅らせます。 ここ最近朝がめっきり暗くなりました。 私や娘たちはそれでも7時から起き始めるので、辺りはなんとなく明るくなり始めているのですが、次男や三男は高校へ行くスクールバスが6時50分に最寄りのバスストップに来る…

【アメリカの私立の小学校】サイエンスプロジェクトについて。

幼い頃の三男と彼の自由研究「ミントは水の温度を下げるのか?」。 うちの子供たちが通う私立の学校では毎年、サイエンスフェアと言って理科の授業の一環で、自由研究を発表する場があります。 各自がサイエンスに関わる実験をするわけですが、その過程をす…

アジアン・バフェに行ってきた話しと、不登校児の問題から今後の学校の在り方について考える。

Osaka Hibachi Buffet。火に油を注ぐパフォーマンス。 昨日はニューヨーク州の方に家族で行く用事があり、帰りに近くに住む知り合いに会いに行ってきました。 ランチを一緒に食べましょうということで、「ニューヨーク州・子連れ・大人数」で知り合いに探し…

【子育て・アメリカ留学】バイリンガルになるのに丁度良い年齢について。

〇サミストリート。 お子さんに英語を学ばせたいと考えている方は沢山おられると思います。 これからの世界はグローバル化社会。 日本も今後さらに少子化していきますし、できれば日本国内だけではなく世界を相手にビジネスできる人になってほしい。 そんな…

【アメリカの学校】スナックタイムについて。

M&M'sヨーグルト。 アメリカの小中学校には、午前10時くらいに一旦スナックタイムという時間が入ります。 どうやら、その時間がお昼前に子供たちのお腹が空いてくる時間らしく、授業に集中できなくなるのを防ぐために設けられたようです。 確かに私も学生の…

低学年の毎年恒例・パンプキンファームの思い出

パンプキンファーム。1年生の時の長女 我が家の子供たちが通う学校は、幼稚園から中学2年生で一つになっています。 (アメリカの高校は4年生まであり、高校1年生が日本の中学3年生にあたります) 毎年今頃の時期になると、幼稚園から小学校2年生までは近くの…

【子育て】いかにして子供が学校へ行くまでの時間をスムーズにするか。

バタつく朝の光景。 今朝6時45分、自分起床。 いつもだったら次男と三男はスクールバスの停留する場所へ向けてすでに家を出た頃の時間です。 (静かだな~。静かだな~。もう彼らが出発した後だから家の中が静かなのかな~。) 一応念のため、彼らの寝室をチ…

アメリカで育つ・女子の場合。

仲良し4人組。左端が長女、右端が次女です。 今日は毎月第一金曜日恒例の半日授業の日でした。 学校が始まって平日はサッカーなど習い事があり、なかなか放課後に遊ぶことができなかったので、やっと今日我が家にお友達を二人呼ぶことができました。 半日授…

【アメリカ生活】新学期に向けて、文房具を買いそろえました。

クレヨン。 いよいよアメリカの小中高は、来週から新学期が始まります! 長男の大学は今週からはじまるので、すでに今日大学に教科書を受け取りにいったり、細かな手続きをするため、午前中に出かけていきました。 高校生や大学生は親が特に手取り足取りして…

スクールバスとその実態。

スクールバス。 今日は下の娘たちがサマーキャンプの遠足で、スクールバスでここから1時間半ほどのアミューズメントパークへ行きました。 スクールバスは普段は学校の登下校に使われますが、たまにこんな長距離の移動にも使われたりします。 以前ここから6時…

下の娘たちがサマーリーディングを始めました。

本を読む末娘。 アメリカの夏休みは、日本のようなちゃんとした宿題が出ません。 そのかわりに、夏休み明けに読書感想文を提出するように学期末にメールが送られてきます。 ただ、こちらは長い夏休みの間に親の転勤と共に他の学校へ転校する子供も多いので、…

【アメリカの高校・マグネットスクールについて】三男の高校のオリエンテーションが今日から始まりました。

モデルは次男、バイオロジー専攻です。 9月からの高校入学を控える三男が、今日から1週間午前中のみ行われる、高校のオリエンテーションに行きました。 我が家の息子3人が通う(一人は今年卒業した)高校は、マグネットスクールといって、公立ですが、入学す…